HOME > 保湿クリームの種類③

保湿クリームの種類③

「保湿クリームの種類②」の続きになりますが、引き続き保湿クリームの種類について、ご紹介していきたいと思います。

ハンドクリーム

名前の通り、皮膚の乾燥による手荒れを防ぎ、手を保湿するのに特化した保湿クリームのことです。 手は、紫外線・洗剤・水道水に含まれている塩素など、外部からの刺激を受けやすい部分でもあり、荒れて痛みを伴うと厄介に感じる部分でもあります。 使用することで、皮膚に潤いを与え、手の皮膚を滑らかにすることができます。

ボディクリーム

顔ではなく、体に対して使用される保湿クリームのことです。 良い香りのついたものも多いため、体に潤いを与えるだけでなく、香水のような役割も果たしてくれます。

シェービングクリーム

ムダ毛処理の際に使用する保湿クリームのことです。 シェービングクリームは、皮膚とカミソリの間で、潤滑油のような役割をしてくれるため、カミソリによる肌への刺激を抑えることができます。

保湿クリームの種類について、3ページに渡ってご紹介させていただきました。 保湿クリームは、使用する部分や用途によって使い分けるようにしましょう。